お気に入りのメニュー7

ボンジュ〜ル マダ〜ム マドモアゼル オマケ デ ムッシュ〜

サヴァビヤ〜ン

さて さて お気に入りのメニューの完成の前に

私が ミッシェル トラマ氏の所で働いている時

仕事が終わり寮に帰ってから このメニューの彫刻をコツコツと作っていました。

当時の色付けは卵黄とエクストラキャフェというコーヒーエッセンスを水で伸ばした物を塗って

乾燥させて仕上げましたので 全体的に茶色のプレートでしたそして

プレートの脇に本物の木の枝を差し込み

その小枝にサクランボをくわえた発泡スチロールの小鳥を一羽

留まらせてメルヘンチックに仕上げました。

=?utf-8?B?77+9QjxMPz-vv71CLkpQRw==?=-16

そのプレートが完成して 朝出勤して トラマ氏にプレゼント☆

師はめちゃくちゃ喜んで ギャルソンに釘と金鎚を持ってこさせると

自らレストランの入り口に掛けてくれました♪

そして このメニューのもう一つのお話は

トラマ氏がフランスのゴーエミヨーというグルメガイドで19.5点(最高点20点)を取った

記念パーティーをしたのですが その時にこのメニューの表紙を書いた画家さんの奥様が出席していらして

「貴方ね入り口の彫刻プレートを作ったのは とても良く出来て主人も喜ぶでしょう」と

言って下さいました。

では

お魚の入ってくる発泡スチロールのトロ箱はいったいどんな風になったでしょう?

=?utf-8?B?77+9QjxMPz-vv71CLkpQRw==?=-34

おおおおお〜〜〜!

いい感じです

では 本物のメニューと並べてみましょう

=?utf-8?B?77+9QjxMPz-vv71CLkpQRw==?=-41

いかがです 平面と立体!

レアールの店内に飾ってみましょう☆

=?utf-8?B?77+9QjxMPz-vv71CLkpQRw==?=-41

いかがでしょう

なかなかいい雰囲気を醸し出しているのではないでしょうか

さぁて 次は何を作ってみましょうか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。